57歳からの定年ゴルフ

「ブログでゴルフは上達するか」をメインテーマに、会員権から1人予約、ゴルフアイテムまで、中途半端にこだわりまくります。

ゴルフ本

【ゴルフ上達への道】いまだ木鶏に及ばず

「イマダ モクケイニ オヨバズ」 昭和の名横綱、69連勝という偉業を成し遂げた双葉山が、70連勝をかけた1番に伏兵とも言える力士に破れた直後、師と仰ぐ安岡正篤に打ったと言われる電報文です。 少し前に人から教えてもらったこのありがたい話を、どういう…

【ゴルフ本】ゴルフに深く悩んだあなたが最後に読むスイングの5カ条

この本を最初に買ったのは2013年2月。もう6年も前のことです。 当時は、Kindle版で購入しました。 ゴルフを本格的に始める前で、「1人予約」なんて1度もしたことがなかったですし、スクールにも通っていませんでした。ましてや会員権なんて別世界の頃でし…

【ゴルフ本】日本のゴルフ聖地100

名門コースでのラウンドを妄想していましたら、こんな本に出会いました。 著者の大塚和徳氏は、米国のゴルフ誌「世界ベスト100コース」の選定パネリストも務めたという方で、肩書きは「ゴルフ歴史家」とあります。 そもそもは、「ゴルフトゥデイ」で2010年か…

【ゴルフ上達への道】アベレージ80台の高い壁

今度、学生時代の友人2人とゴルフをすることになりました。 このところ昔の友人たちと会う機会が増えてきて、「いよいよそういう世代になってきたか」などと言いながら、飲んだ時の流れで「次はゴルフでも」となったものです。 2人とは、最近でこそ会う機…

【雑誌・読み放題】定年ゴルフ的比較

最近「サブスクリプション」というビジネモデルが流行りのようです。 簡単に言えば「読み放題」とか「聞き放題」「見放題」といったサービスのことで、昔からあると言えばあるのですが、「所有」から「利用」への流れの中で、ビジネスモデルの前線に登場して…

【ゴルフ本】いくつになってもスコアは縮まる!!生涯ゴルフの極意

ドライバーがどうもしっくり来ない。力むほど飛ばない。なぜあの人の方が飛距離が出るのか。こっちは元野球部なのに。軟式だからか。なんとなく釈然としないままラウンドしていた頃、この本に出会いました。 読者として想定としているのは、飛距離が落ちてき…

【ゴルフ本】なぜ打ちなおしの一打はいいボールが打てるのか

なぜ打ちなおしの一打はいいボールが打てるのか・・・おっしゃるとおり!のタイトルのゴルフ本です。 最初からこうやって打てればなぁと言う言葉はよく耳にしますし、自分でもつい言ってしまいます。不思議ですよね。それなら最初から打ちなおしの気持ちで打…

【ゴルフ本】グリップを直すだけでゴルフが変わるから「もう一度練習してみよう」と思える

多分に感覚的な話ではありますが、ゴルフのスキルは下図のようなプロセスで上達していくのではないかと思っています。(注:上達しない場合もあります。道半ばの私がいうのも僭越ですが) さて、本題ですが、「グリップ」はクラブとの唯一の接点であり、ここ…