57歳からの定年ゴルフ

「ブログでゴルフは上達するか」をメインテーマに、会員権から1人予約、ゴルフアイテムまで、中途半端にこだわりまくります。

【Choice】2020年日本のベスト100コース発表

ゴルフ雑誌「Choice(チョイス)」1月号で、2020年の日本のベスト100コースが発表されていました。

そう言えば、2019年のベストコースもこのブログで取り上げました。1年ってあっという間ですね。

2020年も前年と同じく、日本を代表するというトップ10に続き、セカンド20サード30、そしてフォース40という感じで分かれていて、合わせてベスト100コースが選定されています。

2020年選定されたコースのうち、今までプレーしたコースは3コースでした。

前年は4コースあったのですが、1コース減ってしまいました。貴重なプレー済みコースのうちのひとつが、ベスト100コースから外れてしまったようです。

入れ替わりもあるんですね。

Choice(チョイス) 2020年新春号(1 月号) [雑誌]

Choice(チョイス) 2020年新春号(1 月号) [雑誌]

 

ゴルフ人生もあと何年続くかわかりません。元気に回れるうちに、こうした名門コースを少しでも経験できれば、それは本当に幸せなことでしょう。

これぞゴルフの終活です。

こういった取組みも定年ゴルフのひとつのあり方かと思っています。 

今年も年の初めには、同じような意気込みでいましたが、なんだかんだでタイミングが合わず、地元以外へはなかなか行けませんでした。

来年は遠征も含めてひとつでも回れればいいなという感じです。なぜならせっかく楽天スポニチゴルファーズ倶楽部に入っているのですから。 

今回のベスト100コースの中でも、特に是非とも行ってみたいコースが2コースあります。楽天スポニチゴルファーズ倶楽部を見ていますと、どちらのコースもエントリーは可能なようです。

名門だけにお値段も少々お高めではありますが、とりあえず1年に2コースぐらいはなんとか。なんと言っても終活ですから。

1年後に2021年のベストコースが発表された時に、あーこのコース行ったなーっていう楽しみもありかなと思います。ブログを続ける動機付けにもなるかもしれませんし。

あ、そうそう。ゴルフ聖地の巡礼とかいう構想もありました。

う〜ん、来年は忙しいかも。

というか、そもそも経済的な問題という高いハードルを乗り越えなくてはなりませんけど(^^;) 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。