57歳からの定年ゴルフ

「ブログでゴルフは上達するか」をメインテーマに、会員権から1人予約、ゴルフアイテムまで、中途半端にこだわりまくります。

1人予約

【ゴルフ1人予約】平日には平日の風景がある

平日に休みを取って待ち構えていましたが、残念ながら、楽天スポニチゴルファーズ倶楽部を通じてのラウンドは成立しませんでした。名門コースへの道遠しです。 しかし、せっかく自由になる平日を確保しましたので、1人予約ランドや楽天GORAでいい感じのもの…

【楽天スポニチゴルファーズ倶楽部】夏休みも見送り

いよいよ夏休みシーズンとなってきましたが、何とか平日に休みが取れそうでしたので、楽天スポニチゴルファーズ倶楽部を利用して、平日しか予約できない名門コースにエントリーしてみました。 2〜3週間ほど前のことです。 楽天スポニチゴルファーズ倶楽部…

【楽天スポニチゴルファーズ倶楽部】10連休は見送り

いよいよ10連休へのカウントダウンが始まりました。 休みというのは終わってしまうとあっけないものですが、始まる前にあれこれ考えるのは楽しくていいですよね。休み明けはなかなか気力も復活しないでしょうし。 しかし、仕事があってこその休みです。一生…

【楽天スポニチゴルファーズ倶楽部】リクエスト予約してみました

来るべき10連休期間中に、「楽天スポニチゴルファーズ倶楽部」(SGC)を利用して名門コースの1人予約をしておりまして、ラウンドが無事に成立しますように祈っているところです。 あらためて予約方法を紹介します。 予約をしようとしますと、最初に次の…

【楽天スポニチゴルファーズ倶楽部】「10連休」期間中に予約してみました

いよいよ史上初?の10連休がやってまいります。 みんながみんな同じようには休めないかと思われますが、とりあえずのところは10連休でございます。 // せっかくの10連休ですので、ゴルフ三昧といきたいところですが、全体のバランス感も必要ですので、家族の…

【ゴルフ上達への道】「年次会員(友の会)×1人予約」でいい感じ(^^)

この「定年ゴルフ」では、ゴルフにしっかりと取り組むのなら、なるべく早い時期に、自分に合ったメンバーコースを持つことが最適と考えています。 一方で、会員権購入には相応のコストも発生しますし、ゴルフを始めて間もない時期など、将来の継続性に懸念が…

【名門コースの1人予約】楽天スポニチゴルファーズ倶楽部

いよいよ定年世代に差し掛かってきましたので、何かお得なことはないかと日頃からアンテナを高くして過ごしております。 そんな中、JCBがプレミアムカード会員向けに提供している「JCBゴルファーズ倶楽部」というサービスを発見。 JCBのゴルフ関連…

【ゴルフ1人予約】100回やったらこうなった

長らく参加してきた「1人予約」。バリューゴルフでのランクがついに「レジェンド」になりました。つまり、これまで1人予約ランドに100回参加したということです。 実生活では誰もレジェンドとは言ってくれませんので、なんだか達成感があります。 ランクが…

【ゴルフ1人予約】99回やってみてわかったこと

2013年から参加してきた1人予約(バリューゴルフ)の回数がついに99回となりました。ありがとうございます。 一番最初にエントリーしたのが2013年3月20日です。この時のスコアが残ってないのでどんな感じだったかの記憶が定かでないのですが、全然良くなか…

【一度はやってみるべき1人予約】こんな寒い日でもゴルフができる

朝起きたら、うっすら雪景色でした。 普通ならこんな寒い季節に、一緒にゴルフに行く知り合いを毎週毎週探すのはけっこう難しい。それも4人必要です。 そう思うと、「1人予約」という仕組みはなんと素晴らしいんでしょう。ゴルフがやりたくなったら、ネット…

【ゴルフ1人予約の強い味方】セルフスタンド人気の背景

先日は3週間ぶりのラウンドでした。 妻から「うずうずしてるでしょ」と言われ、図星で返す言葉がありませんでした。 さて、その3週間ぶりのラウンド。 ここ数年ゴルフ場で見かけるようになったセルフスタンド(サブバッグ)ですが、先回は同じパーティー3…

【クラブライフを満喫】定年前後のゴルフ会員権購入~3つのポイント~

社会人になった頃を振り返ると、ゴルフ会員権を二つも持つようになることは全く想像してなかったことです。 私が社会人になったのはバブルの少し前ですが、そもそもゴルフは贅沢でビジネスの香りが強いスポーツ(レクリエーションかな?)でした。バブル期に…

1人予約で「ラウンド力」アップ ~経験値を高めることがゴルフ上達の近道~

ここ数年ゴルフにはまってラウンド数が増えたのは、私の場合「1人予約」という仕組みのおかげです。 それなりのゴルフ場の会員権を持っていれば、ふらっと空いている組に入ったり、1人で来た会員同士で回ったりということができます。これがメンバーの特権…