57歳からの定年ゴルフ

ブログでゴルフは上達するか。「これからがこれまでを決める」がモットーです。

【ゴルフ1人予約】100回やったらこうなった

長らく参加してきた「1人予約」。バリューゴルフでのランクがついに「レジェンド」になりました。つまり、これまで1人予約ランド100回参加したということです。

実生活では誰もレジェンドとは言ってくれませんので、なんだか達成感があります。

ランクがちゃんとレジェンドになっています。ありがとうございます。

f:id:teinen-golf:20190310203815j:plain

振り返ると、最初にエントリーしたのが2013年3月。(99回の記事ご参照)

【ゴルフ1人予約】99回やってみてわかったこと - 57歳からの定年ゴルフ

とにかく作法もよく分かりませんでしたし、全く知らない人とゴルフをしたことがなかったものですから、ずいぶん緊張してめちゃくちゃなスコアだったと思います。

そんな始まり方でしたが、ついに100回を迎えました。

1人予約だけで100回も参加してきたたのかと思うとやはり感慨深いものがあります。ゴルフのレベルが大して上がっていないことが残念ですが、これも健康なればこそ。ありがたいことでございます。

ちなみに、バリューゴルフの「1人予約ランド」では、回数(経験値)に応じてランクが上がっていく仕組みになっています。レジェンドより上はありません。相撲で言えば、横綱みたいなもの。あとは引退しかありません。

50回で「達人」になるのですが、そこから100回までの道のりはなかなか遠いものがありました。

f:id:teinen-golf:20190310204133j:plain

思い出を記録しておくために、レジェンドまでの軌跡を表にしてみました。

 

回数

うちホーム

2013年

10

8

2014年

20

14

2015年

20

13

2016年

20

13

2017年

14

8

2018年

13

5

2019年

3

1

合計

100

62

2014年から2016年の3年間が奇しくも毎年20回と同じ回数。このあたりがピークでしたね。

ホームコースでのプレーが全体の6割を占めています。ここまでの回数になったのもホームコースがあったからこそ。ビジターばかりでゴルフをしてますとやはり負担も大きくなりますしね。会員のメリットを活かした形です。

会員権購入にあたって、メンバータイムがないようなコースの場合は、バリューゴルフとか楽天GORAとかに1人予約枠を出しているかどうかも選択基準になるかもしれません。(ただし、これはゴルフ場の判断で中止になったりますので注意が必要です)

第一ホームコースは、バリューゴルフとか楽天GORAの両方に1人枠を設定しています。数は多くはないのですが、夏場はスループレー枠があって、ふらっと行くときに重宝しました。

そう言えば、運営会社のバリューゴルフは2016年3月に上場したようです。1人予約という仕組みが、今までゴルフをする機会が限られていた方々に新たな場を提供したわけで、この貢献は大きいのではないでしょうか。

さて、当面の目処としていた100回に到達しましたので、1人予約的なゴルフに関しては、次のフェーズを考えています。その様子は、ここでも取り上げていければと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。