57歳からの定年ゴルフ

「ブログでゴルフは上達するか」をメインテーマに、会員権から1人予約、ゴルフアイテムまで、中途半端にこだわりまくります。

【楽天スポニチゴルファーズ倶楽部】「10連休」期間中に予約してみました


いよいよ史上初?の10連休がやってまいります。

みんながみんな同じようには休めないかと思われますが、とりあえずのところは10連休でございます。

 

せっかくの10連休ですので、ゴルフ三昧といきたいところですが、全体のバランス感も必要ですので、家族の視線も考慮しつつ、せいぜい3日ぐらいにしようと思っています。

ワークライフバランスと言うより、ゴルフライフバランスです。

10連休のうち1日については、せっかく入会したので、「楽天スポニチゴルファーズ倶楽部」(SGC)を使ってみようかなと思いまして、ついに申し込んでみました。

【名門コースの1人予約】楽天スポニチゴルファーズ倶楽部 - 57歳からの定年ゴルフ

予約の流れ

予約手続きは極めて簡単です。最初にこんな画面が出てまいります。

f:id:teinen-golf:20190403191849j:plain

予約種別として、「組予約」「1人予約」、そして「イベントコンペ予約」とあります。今回は「1人予約」で申し込みました。

対象プランとして、リアルタイムとかリクエストとかの種別がありますが、リアルタイムとは、SGC側がスタート時間を確保している枠で、ここにエントリーしますと予約もスムーズにできます。

リクエストというのは、会員の希望に沿って、その都度事務局からコースに問い合わせてもらうもので、希望どおりにならないこともあり得ます。

最初にリクエストで予約した時には、翌日に、「せっかくですが、ご希望には沿えませんでした」とすごく丁寧な電話がかかってきたことがありました。

今回は、リアルタイム枠でエントリーしてみました。

成立要件

1人予約の場合、前日までに最低3名の予約があることが必要のようです。現在の状況をみると2名です。予約画面のほうからみると、こんな感じで表示されますので、現在の状況がわかります。

f:id:teinen-golf:20190403192136j:plain
最低3名ですので、あと1名で成立です。どなたかがエントリーしていただくのを祈るのみです。

「1人予約ランド」「楽天GORA」でしたら、1か月もあればほぼ確実に成立する状況かと思いますが、今回は会員数も限定的な上に、コースも全国に点在してますので、どんな風にマッチングするのか興味津々です。

なんと言っても名門コースです。吸引力に期待しましょう。

 

仮に3名で予約が成立したとして、当日何らかの事情で人数が減った場合どうなるかという話ですが、2名の場合と1名では対応が異なります。

まず、2名となった場合は、2サムでラウンドできるか、あるいは他のメンバーとの組み合わせになるようです。

1名の場合は、原則ラウンドできないとのこと。マスター室に連絡して指示を仰ぐということで極力配慮はいただけるのかなとは思いますが、せっかくゴルフ場まで行ってプレーできないとなるとこれはショックですね。

ご迷惑をお掛けしないように体調管理には十分気をつけたいと思います。

予約状況の確認

マイページから予約状況を確認できます。

こんな感じです。

f:id:teinen-golf:20190403192437j:plain

 ※修正してあります。

 

あとの2日は第1ホームのクラブ競技にエントリーしてあります。なんだかんだでゴルフ三昧10連休かもしれません。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。