57歳からの定年ゴルフ

「ブログでゴルフは上達するか」をメインテーマに、会員権から1人予約、ゴルフアイテムまで、中途半端にこだわりまくります。

【株価大暴落】このままで老後は大丈夫?【奈落か覚醒か】

昨日3月13日も東京市場株価は大きく値を下げました。

前日のNYに至っては、▲2,352.6ドルという見たこともないレベルの下げとなりました。そりゃそうでしょう、過去最大の下げ幅ですから。

値は下がる一方ですが、私は音を上げそうです。

これまで老後に最適なポートフォリオを慎重にイメージしながら、時間と投資先の分散に努めてきました。

おそらく今年は調整局面になるだろうと思いつつ、米国市場の好調さについつい資金の入れ替えが後手に回り、気がついた時には巨大な渦に一気に飲み込まれていたという感じです。

さらに今回の新型コロナウイルス「このへんにしといたろか」感が全く感じられません。終わりが見えない状況となっています。

そんなことで、この10日ほどで老後(かな?)資金は大きく目減りしてしまいました。

こんなメールも何度か届きました。わかってるちゅうねん( ;  ; )

f:id:teinen-golf:20200313204032j:plain

一方で、13日のNY、今度は1,985ドルも値を上げ、上げ幅として史上最大となりました。もはや訳がわかりません。これで底入れかと言えば、決して楽観できる状況でもないでしょう。

いずれにしても暗い週末を迎える羽目になりそうです。しかも行動は自粛です。

 

いつかは底が見える時が来るはずですので、そこから巻き返すチャンスは十分あるとも思います。しかし、これ以上の怪我を負うわけにはいきませんので、さらに慎重に、あるべきゴールを明確にして、それを実現するための戦略を機能させることに専念したいと思います。こういうこと、ゴルフではうまくいきませんけど。

老後資金に与える影響

このブログでも何度か取り上げている老後2000万円問題

65歳からの毎月不足額が5万円として、年間60万円余りを取り崩すことになり、30年でほぼほぼ資金がなくなるというシミュレーションでした。

今回のようなことが起こるとどうなるかを考えてみたいと思います。

f:id:teinen-golf:20200301084942j:plain

仮に65歳の人がいたとして、定年退職を迎え無事に2000万円の資金が準備できていたとします。

そして、その資金を全て運用に回していて、今回のコロナショックなようなことで20%を毀損したとすると、一気に400万円を失ったことになります。

老後資産補填年数に換算すると、6年半くらいに相当します。10日余りでで6年。レバレッジ効きすぎです。

あくまで仮定の話ですが、これはゾッとする話です。せめて1〜2年の範囲に留めておきたいところです。

やはり老後資金を運用するのであれば、あくまで余裕資金の範囲で運用するという基本中の基本を思い知らされます。定年世代に挽回できる時間はそれほど残されていません。

しかし、だからと言って投資を全く止めてしまうというのも、非常にもったいない話ではあります。

なぜなら、2000万円を仮に3%で運用できれば年間60万円の資金を確保できるからです。これで赤字をカバーできます。

 

今回のコロナショックから(勝手に名前を付けてますが)得られる教訓としては、

  • 老後に必要な資金を準備できているのなら、必要以上にリスクはとらない。
  • 収入≧支出を確実に実現させる。

逆に言えば、老後に必要となる額を上回る資金を持っていたり、死ぬまで「収入≧支出」という状態を実現できているのならば、むしろ積極的にリスクテイクできる環境にあるとも言えます。

いずれにしても投資スタンスは人によって全く異なります。自分のキャラに合ったスタンスで望むことが重要かなと思います。

奈落か覚醒か

3月に入って、毎日のように減っていく資金を見ながら、どこまでいくのかという不安と底入れからのV字回復という期待が入り混じった妙な感覚がありました。

しかし、そういう環境任せの姿勢ではなく、もっと主体的に動くべきじゃないかという思いも湧き上がってきました。

自分でコントロール出来ないことに神経をすり減らすのは生産的ではありません。

そんなことで、新たにサイトを立ち上げることにしました。

今度はWordPressで作成することにし、早速ドメインを取得、サーバーもレンタルしました。サイトのコンセプトのイメージも固まりつつあり、徐々に準備を進めています。(WordPressには少々手こずってますが)

このブログ「57歳からの定年ゴルフ」は趣味をテーマにしていて、それはそれで楽しいのですが、マネタイズに馴染むものではありません。そもそもそんなつもりで始めたものではありませんし。

収益的に見ても昨年は新品ドライバーを1本買えるかどうかというレベルでした。

新たなサイト、うまくいくかどうか分かりませんが、ビジネス寄りに舵を切ったサイトにするつもりです。

ということで、とにかく動いてみることにしました。

今までは頭の中で色々思うだけで、具体的なアクションには至らなかったわけですが、このピンチに背中を押された格好です。

自粛モードのおかげで最近長文になってきました。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。