57歳からの定年ゴルフ

「ブログでゴルフは上達するか」をメインテーマに、会員権から1人予約、ゴルフアイテムまで、中途半端にこだわりまくります。

ジャパンゴルフフェア2020も中止

3月19日から3日間、パシフィコ横浜で開催される予定であったジャパンゴルフフ
エア2020が、新型コロナウイルスの影響を受けて、中止となったようです。

f:id:teinen-golf:20200226185506j:plain

ジャパンゴルフフェアには昨年初めて行ってみましたが、想像していた以上に賑わっていて、また新しい発見もたくさんあって、久々にワクワクした感じになりました。

ですので、今年も密かに行こうと企んでいて、結構楽しみにしていたわけですが、予想通りというか、仕方がないというか、残念ながら中止となったようです。
昨今の状況からみると、やむを得ないことですが、昨年行ってみて、このフェア、業界をあげての「ゴルフの祭典!」という印象を強く受けましたので、関係者の皆さんはさぞ残念な思いをされていることと思います。

GARMIN approach S40との出会い


今や愛機となったガーミンS40を初めて見たのが、昨年のこのフェアでした。発売前でしたのでガーミンのブースで食い入るように見たのを覚えています。

その後、5月に発売となり、予約してあったのでほぼ同時に手に入れました。

ガーミンS40についてはこのブログで何度も取り上げてきましたが、実に機能豊富です。

使いこなすまでに多少時間がかかりましたが、ゴルフのゲーム性が一段とアップしたことは間違いありません。特に、オートショット機能は、ナイスショットをいつまでも記憶してくれます。

友人に言わせると、ラウンド中は考えることが少ない方がいいので、そんなややこしいものは持たないと言われてますが、ガジェット好きにはたまらないアイテムです。

この1年、スコアは低下傾向にあるものの、ジャパンゴルフフェア中止のニュースを聞いて、もうあれから1年たったのかという感じです。

 

女子ゴルフ開幕戦も中止

さらに、新型コロナウイルスの影響により、女子ゴルフ開幕戦、ダイキンオーキッドレディスの中止も発表されました。

当初は無観客の試合にするというような話でしたが、学校休校やイベント自粛などの情勢変化を受けて、中止に決まったようです。この決定も苦渋の選択であったことでしょう。

今年はオリンピックイヤーでもあり、ファンの1人として開幕戦を待ちわびていましたが、新型コロナウイルスに対する世界中の流れが、ここまで極まってくると、それに抗うことの難しさを感じます。

歴史的大暴落

また、ゴルフとは関係ありませんが、株式市場は今週暴落が続き、今まで経験したことのないような歴史的な状況になっています。

個人的な老後資金計画については、65歳を当面のゴールとして、ポートフォリオというか戦略を考えてきましたが、ここまで落ち込むと、そのシナリオも怪しい感じになってきました。(こんな歴史的な暴落に立ち会えて、幸せと思うことにしましょう(◞‸◟) )

老後資金2000万円とか言われて、付け焼き刃(失礼)で投資に走った方もいらっしゃるかもしれません。

投資の話に入り込むと、このブログのテーマとは離れてしまうので、この辺にしておきますが、今週のマーケットの動きは、世界的に感染が拡大しているということよりも、むしろ感染拡大を抑え込むために打ち出されている様々な方策による経済的停滞に対する懸念が要因と思われますので、不安感さえ払拭されれば、そんなに長引かないのではないかという淡い期待もあります。

いずれにしても、我々のような定年世代が身の丈以上のリスクを取っていると、残された時間が少ないだけにダメージが大きくなります。こんな分かり切ったことをあらためて考えさせられた1週間でした。

この異常な状態が一刻も早く終息することを、心より願っています。