57歳からの定年ゴルフ

「ブログでゴルフは上達するか」をメインテーマに、会員権から1人予約、ゴルフアイテムまで、中途半端にこだわりまくります。

【ゴルフ節約大作戦】楽天GORAでポイント活用

いよいよ定年世代に差し掛かってきましたので、これまで以上になんとかお安くプレーできないかと、日頃からアンテナを高くしております。

特に今年は、楽天スポニチゴルファーズ倶楽部を活用して、名門コースでプレーすることを企んでおりますので、その費用捻出のためにも、節約に心掛けているところです。

www.teinen-golf.net

アンテナの高さは高くなる一方ですが、「ケチくさく」ならないようには十分気をつけております。あくまで目的はゴルフですからね。

以前はアコーディアの株主優待があって、これがなかなかおトクな水準でしたが、資金繰りを考えているうちに、優待制度がなくなってしまいました。

第一ホームコースでは、月例で入賞するとアコーディアポイントが付与されますので、上達することが本来の趣旨ということでしょう。

 

さて、楽天GORAの大きなメリットは、プレー費に楽天ポイントを充当できるという点にあります。こうなってくると、少しでも安くプレーするために、いかにポイントを貯めるかということになってきます。楽天経済圏恐るべしです。

楽天ポイントを貯めるのは楽天カードを使うことだけと思われがちですが、他のポイントサービスから楽天ポイントへ移行することもできます。

例えば、DCカードなら、DCハッピープレゼントポイントを楽天ポイントに移行することができます。換算単位は、100DC=400楽天のようです。(3月19日時点)

   楽天スーパーポイント

JCBカードについても、同じように楽天ポイントに移行できます。換算単位は、DCと同じ比率で、1JCB=4楽天ポイントのようです。

   移行レート

普段使っているカードが楽天ポイントに移行できるか、チェックしておく価値はありそうです。

そして、移行できるとなれば、普段使っているカードでのおトクな使い方を実践していくことになるのでしょう。

ちなみに、JCBカードのポイントは以下のポイントに移行できるようです。なんかすごい。ここだけで経済圏が成り立っている感じがします。

f:id:teinen-golf:20190319193138j:plain

それぞれのポイントが相互に交換できるのかどうかわかりませんが、まるで外為市場のような様相です。ドルにあたる基軸ポイントはどれでしょうか。有事のなんとかポイントとか言われたりして。

しかし、これだけの種類がありますと、どういう使い方が有利なのか、誰かにコンサルティングでもしてもらわないと正確なところは分からないかもしれません。タイミングによっても変わってくるでしょうし。そういう意味では、ブログネタとしてはもってこいなのかもしれません。

 

ゴルフの話から少しずれてしましましたが、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。