57歳からの定年ゴルフ

「ブログでゴルフは上達するか」をメインテーマに、会員権から1人予約、ゴルフアイテムまで、中途半端にこだわりまくります。

ゴルフ

【ゴルフ会員権】定年世代が主要購入層!?〜関東圏では上昇基調〜

このところゴルフ会員権の価格が上昇基調にあるようです。 先月の日経新聞によれば、2月の関東圏のゴルフ会員権は、前年比4%の値上がりとなったとのことです。これで20か月連続の上昇ということらしいですので、特殊要因とかではなく基調という言い方がフ…

【オリンピック競技日程発表】ゴルフは7月30日から(男子)~チケットはどうなる?~

先日、東京オリンピックの競技日程が発表されました。 ゴルフの開催日程については、男子が7月30日から第1ラウンドが行われ、8月2日の最終ラウンドまで4日間行われます。女子は8月5日から8月8日まで、同じく4日間の開催となります。 場所は霞ヶ…

カートナビの進化でゴルフはもっとゲームになる

先日プレーしたゴルフ場でもカートナビが導入されていました。各ゴルフ場でどんどん導入が進んでいるようです。 ここのカートナビの機能がかなりの豊富さで、同伴者の皆さんとけっこう盛り上がることができました。 スコア入力やコンペの順位(リーダーボー…

【老後資金】定年退職後に安心してゴルフを楽しむためにはいくら必要か?

老後資金がいくら必要かについて、一説によると3,000万円とか、場合によってはそれ以上だとか言われています。 「へ〜、そうですか」という感じですが、いくら必要かなんていうのは、それぞれの環境によっても違うし、どんな老後を過ごしたいかでも変わって…

【ゴルフ本】ゴルフに深く悩んだあなたが最後に読むスイングの5カ条

この本を最初に買ったのは2013年2月。もう6年も前のことです。 当時は、Kindle版で購入しました。 ゴルフを本格的に始める前で、「1人予約」なんて1度もしたことがなかったですし、スクールにも通っていませんでした。ましてや会員権なんて別世界の頃でし…

【楽天スポニチゴルファーズ倶楽部】リクエスト予約してみました

来るべき10連休期間中に、「楽天スポニチゴルファーズ倶楽部」(SGC)を利用して名門コースの1人予約をしておりまして、ラウンドが無事に成立しますように祈っているところです。 www.teinen-golf.net あらためて予約方法を紹介します。 予約をしようと…

【ついに50記事目】「ゴルフ 定年」で検索してみると・・・

今回で50記事目になります。 書いたもの一つひとつが「記事」と言えるレベルなのかという反省もありますし、もっと早いうちに飽きてしまうのではないかとも思ってました。 意外なほど続いていることに驚いています。 ゴルフの奥深さと、「はてなブログ」でス…

【ゴルフのお勉強】インデックスとかハンディキャップとかの話

後から入会した第2ホームコースのハンディキャップの仕組みが、どうもそれまでの第1ホームコースとは違うなと思ってました。 第2ホームではインデックスという名称で示されていて、私の場合、13.3となっているのですが、ハンディキャップとしてはちょっと…

【楽天スポニチゴルファーズ倶楽部】「10連休」期間中に予約してみました

いよいよ史上初?の10連休がやってまいります。 みんながみんな同じようには休めないかと思われますが、とりあえずのところは10連休でございます。 // せっかくの10連休ですので、ゴルフ三昧といきたいところですが、全体のバランス感も必要ですので、家族の…

【会員権購入のメリット】メンバータイムで切磋琢磨

1人予約と会員のメンバータイム。 どちらもゴルフをやりたくなった時にいつでもできるという点では同じです。しかし、そこに集まる方々のラウンドに臨むモチベーションは、1人予約とメンバーでは異なることも多いように思います。 プレー費も安くなってき…

【成功する接待ゴルフの秘密】「OKパット」で考えるべき3つのこと

パットでOKを出すのって難しいですよね。 競技ならOKはあり得ないことですが、仲間内や接待のラウンドにおいてはよくあることです。と言いますか、その方が一般的かもしれません。 仲間内ならばそれほど気を遣うこともありませんが、接待(初対面の方を含…

【距離計の新製品】注目の「GARMIN Approach S40」

先日見に行った「Japan Golf Fair 2019」の続きです。 www.teinen-golf.net 以前、このブログでも紹介した腕時計タイプの距離計の「GARMIN Approach S60」が気になっていましたので、GARMINのブースを覗いてみました。 そうしましたら、なんと5月に発売され…

【Japan Golf Fair 2019】ゴルフ業界は明るい!

先日、パシフィコ横浜で3日間にわたって開催された「Japan Golf Fair 2019」を見に行ってきました。 天気も良さそうな予報でしたので、ゴルフに行こうかどうか悩ましいところでしたが、年に1回のイベントですし、なかなか楽しいという話も聞いてましたので…

【祝!検索1位】「定年 ゴルフ」で検索してみると・・・

このブログ「57歳からの定年ゴルフ」を本格的にリリースして、かれこれ3か月近くが経ちました。 が、正直なところ、それほどアクセス数は増えていません。アクセス数にこだわっている訳ではありませんが、「定年」というワードの黄昏感がイマイチなのかもし…

【ゴルフ本】日本のゴルフ聖地100

名門コースでのラウンドを妄想していましたら、こんな本に出会いました。 著者の大塚和徳氏は、米国のゴルフ誌「世界ベスト100コース」の選定パネリストも務めたという方で、肩書きは「ゴルフ歴史家」とあります。 そもそもは、「ゴルフトゥデイ」で2010年か…

【ゴルフ節約大作戦】楽天GORAでポイント活用

いよいよ定年世代に差し掛かってきましたので、これまで以上になんとかお安くプレーできないかと、日頃からアンテナを高くしております。 特に今年は、楽天スポニチゴルファーズ倶楽部を活用して、名門コースでプレーすることを企んでおりますので、その費用…

【ゴルフ上達への道】「年次会員(友の会)×1人予約」でいい感じ(^^)

この「定年ゴルフ」では、ゴルフにしっかりと取り組むのなら、なるべく早い時期に、自分に合ったメンバーコースを持つことが最適と考えています。 一方で、会員権購入には相応のコストも発生しますし、ゴルフを始めて間もない時期など、将来の継続性に懸念が…

【名門コースの1人予約】楽天スポニチゴルファーズ倶楽部

昨年、プレミアムなJCBカードを持つことになりました。 せっかくのプレミアムですので、このカードが会員に提供しているサービスを深掘りしていると「JCBゴルファーズ倶楽部」というサービスを発見。JCBのゴルフ関連サービスには以下のようなものが…

【ゴルフ上達への道】アベレージ80台の高い壁

今度、学生時代の友人2人とゴルフをすることになりました。 このところ昔の友人たちと会う機会が増えてきて、「いよいよそういう世代になってきたか」などと言いながら、飲んだ時の流れで「次はゴルフでも」となったものです。 2人とは、最近でこそ会う機…

【ゴルフ1人予約】100回やったらこうなった

長らく参加してきた「1人予約」。バリューゴルフでのランクがついに「レジェンド」になりました。つまり、これまで1人予約ランドに100回参加したということです。 実生活では誰もレジェンドとは言ってくれませんので、なんだか達成感があります。 ランクが…

【ゴルフ上達への道】最大の鬼門はアプローチ〜メンタルもやられます〜

スコアをまとめていく上で、3打目が大事なことはよく分かっています。本当に分かっています。心の底から理解しています。しかしながら、どうしてこんなにも思い通りにならないのでしょう。 思えば願いが叶うと言いますが、思えば思うほど体も気持ちも硬くな…

【雑誌・読み放題】定年ゴルフ的比較

最近「サブスクリプション」というビジネモデルが流行りのようです。 簡単に言えば「読み放題」とか「聞き放題」「見放題」といったサービスのことで、昔からあると言えばあるのですが、「所有」から「利用」への流れの中で、ビジネスモデルの前線に登場して…

【ゴルフ本】いくつになってもスコアは縮まる!!生涯ゴルフの極意

ドライバーがどうもしっくり来ない。力むほど飛ばない。なぜあの人の方が飛距離が出るのか。こっちは元野球部なのに。軟式だからか。なんとなく釈然としないままラウンドしていた頃、この本に出会いました。 読者として想定としているのは、飛距離が落ちてき…

【ゴルフ会員権購入】ホームコースのネームプレートをつけるという感覚

ゴルフ場のメンバーになると、キャディバッグにつけるネームプレートが貰えます。 最初にメンバーになったクラブのネームプレートは金色に輝くなかなかいい感じのデザインでした。7年くらい前の話になりますが、これから始まるメンバーライフにワクワクした…

【ゴルフ黄金時代】「これから」に必要なことは全て役職定年から学んだ

刺激的なタイトルをつけてみましたが、役職定年になってから学んでいるようでは遅いんですけどね。「全て」というのも言い過ぎです。しかし、定年後に充実した暮らしをするためには、役職定年にあたふたせず、その前から準備をしておくことが大切です。 定年…

【ゴルフ×テクノロジー】カートナビの導入、続々

少し前から、「○○Tech(テック)」という言葉を耳にするようになりました。 「テック」というのは「技術」を意味する「Technology」を省略した言葉で、代表的なのが「フィンテック(FinTech)」でしょう。 ファイナンス(Finance)とテクノロジー(Technolog…

【ゴルフの始め方】まずはスクールに通うのがおススメ

だいぶ前の話ですが、「これからはちょっとゴルフに力を入れようかな」と思い立った時がありまして、そこで通い出したのがゴルフスクールです。 そもそも順番がおかしいのですが、先にゴルフ場のメンバーになっていましたので、「ホームコースでプレーする時…

【ゴルフ本】なぜ打ちなおしの一打はいいボールが打てるのか

なぜ打ちなおしの一打はいいボールが打てるのか・・・おっしゃるとおり!のタイトルのゴルフ本です。 最初からこうやって打てればなぁと言う言葉はよく耳にしますし、自分でもつい言ってしまいます。不思議ですよね。それなら最初から打ちなおしの気持ちで打…

【名門コースでプレーする方法】「2019年日本のベスト100コース」発表

ゴルフ雑誌「チョイス」1月号に、「【2019年】日本のベスト100コース発表」という特集記事が掲載されていました。 日本を代表するというトップ10に続き、不動の名コースのセカンド20、その後、サード30、フォース40と続いて、合計100のコースが掲載され…

【月例参戦】事件はグリーン周りで起きる

競技に出場するというのは刺激になっていいものです。しかし、大失敗したり散々な結果に終わると必要以上に落ち込みますよね。 そんなことで、先日2ヶ月ぶりに第1ホーム(最初に入会したクラブのことです)の月例に参加してきました。 ここでのハンデは19…